「青山敏弘が12.9km走った」は有用なデータか? だから何、と言われないためのデータ活用術。#sanfrecce #jleague

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■データの深度が増すことで高まるスポーツの価値

ファン・エンゲージメントと実際に使えるデータは違うと言っておいてなんですが、実は本当に使える、意味のあるデータは、ファン・エンゲージメントにも大きく寄与します。セイバーメトリクスの出現で先発投手評価の指標となった6回以上を投げて自責点3未満の試合数を算出する「QS(クオリティスタート)」は、ファンの間にも広く浸透し、これまでになかった視点で観戦を楽しむ要因になっています。

現在のデータ活用の最前線は、スコアブックや公式記録、いわゆるスタッツから得られるデータだけでなく、トラッキングシステムや各種センサーによる選手の身体的状態の把握や、複雑な処理を伴うデータ分析を交えたより高度なものになっていますが、こうしたデータもファンの目に触れることで、新たな観戦スタイル、スポーツ体験を提供する可能性もあるのです。

ファン・エンゲージメントで言えば、スタジアムやアリーナでのスポーツ体験に寄与するデータ活用もはじまっています。

今夏、前述のSAP社が横浜・Fマリノスが所属するシティ・フットボール・グループ(CFG:マンチェスター・シティ、メルボルン・シティ、ニューヨーク・シティを擁する)、との契約を発表しましたが、これらのクラブはSAPからチームパフォーマンスを上げるデータ活用のシステムを得られるだけでなく、スタジアムでのデータを利用したファンサービス、集客に結びつけるためのデータ活用などの武器も手に入れることになります。

実際、マリノスが期待しているのは、ファン・エンゲージメントの部分が小さくないとのことで、近い将来、日産スタジアムでデジタル端末を利用したデータ供給、スタッツを観ながらの観戦スタイルが当たり前になるかもしれません。

こうした観戦スタイルの変化は、ファン、サポーターの立場からも想像しやすいと思いますが、SAPの提供するデータをうまく活用すれば、マリノスのホームゲームのある日に新横浜駅がどれくらい混雑し、試合後の沿道のお店はどれくらいの集客が見込めるか、タクシーの運転手はどこに行けば確実にお客を捕まえられるか、逆に利用者としてどのお店に入れそうか、タクシーの予約をオンラインでできないかなどなど、BtoB、BtoCの両面で地域ごと活性化させる方法論を持てるようになると言います。こうなれば、地域とJクラブ、スポーツと地域経済がより密接に結びつき、データがスポーツの価値を高めてくれる可能性も生まれます。

日本ではまだ一部でしか実践されていませんが、現在のスポーツにおけるデータ活用は、数字を出して終わりという段階を過ぎ、競技に必要かつ勝利やパフォーマンスアップに貢献できる“現場で使えるデータ”と、スポーツの可能性を広げ、社会的、ビジネス的な価値を高める“ファン・エンゲージメントのデータ”が、それぞれ高いレベルで提供されるのが理想型。今後、クラブやチームのスポーツのデータ活用を見るときには、このふたつの視点を持って見ると、また少し違った“未来”が見えるかもしれません。

<了>

Author:大塚一樹(おおつか・かずき)
1977年新潟県長岡市生まれ。作家・スポーツライターの小林信也氏に師事。独立後はスポーツ、ビジネス、医療、ITなどジャンルにとらわれない執筆活動を展開している。著書に『最新 サッカー用語大辞典』(マイナビ)、構成に『松岡修造さんと考えてみた テニスへの本気』『オーダーメイドスーツを着る人の成功習慣』(ともに東邦出版)『人はデータでは動かないー心を動かすプレゼン力』(新潮社)などがある。Facebookページ

1 2 3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

andy1

【前編】いいね! 数≠露出価値。スポンサー価値を可視化する自動認証技術とは? レピュコム・ジャパン代表取締役・秦英之

2015.11.19

>>【中編】ライト層にこそ、ソーシャルメディア活用が適している。レピュコム・ジャパン代表取締役・秦英之 >>【後編】なぜ、スポンサーシップは「コストセ...

2-2

「チャンピオンシップ導入、ぶっちゃけ既存顧客は眼中にない」 村上アシシ( @4JPN)のお前にアシシスト!【後編】

2015.12.08

>>【前編】「Jリーグの動員増は、2ステージ制反対派の敗北を意味する」村上アシシ( @4JPN)のお前にアシシスト!>> アシシ 後編に入る前に、...

12314777_10153699724307674_1916287650_o

「Jリーグの動員増は、2ステージ制反対派の敗北を意味する」村上アシシ( @4JPN)のお前にアシシスト!【前編】

2015.12.07

世界最大のコンサルティングファームを退職後、“世界一蹴の旅”と称し2010W杯出場32カ国をすべて踏破。テレ東系『フットブレイン』などのテレビ番組出演を...

Ibrahim-Asads-PHotography-e1449547150787

エンタメが企業と組むのは不純なのか? 特筆すべきレッドブルの試み。レジー @regista13 の「スポーツサイトで音楽の話をしよう」

2015.12.08

Photo:Ibrahim Asad's PHotography 「スポーツマーケティングナレッジ」をご覧の皆さま、お初にお目にかかります。音楽ブログ「レジー...

IMG_3893

【後編】なぜ、スポンサーシップは「コストセンター」とみなされてしまうのか? レピュコム・ジャパン代表取締役・秦英之

2015.11.30

>>【前編】いいね! 数≠露出価値。スポンサー価値を可視化する自動認証技術とは? レピュコム・ジャパン代表取締役・秦英之 >>【中編】ライト層にこそ、...

andy2_1

【中編】ライト層にこそ、ソーシャルメディア活用が適している。レピュコム・ジャパン代表取締役・秦英之

2015.11.25

>>【前編】いいね! 数≠露出価値。スポンサー価値を可視化する自動認証技術とは? レピュコム・ジャパン代表取締役・秦英之 >>【後編】なぜ、スポンサー...

IMG_4512

「2016年問題」は始まりにすぎない。払底するハードの整備に打開策はあるか? レジー @regista13 の「スポーツサイトで音楽の話をしよう」

2016.02.01

枯渇するスタジアム問題に打開策はあるか? (写真と本文は関係ありません 撮影:澤山大輔) ■音楽マーケットから見る新国立競技場問題 2016年は初...

uchino1

全会場フリーWi-fi完備!“インスタの聖地”となった米MLBのソーシャル戦略(内野宗治)

2015.12.25

■"Instagramの聖地"と化すMLB 米国MLB(メジャーリーグ)では昨今、スマートフォンやソーシャルメディアの普及に伴い、ファンの観戦スタイルが大...