「Jリーグの動員増は、2ステージ制反対派の敗北を意味する」村上アシシ( @4JPN)のお前にアシシスト!【前編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1-2

■「2ステージ制はお金のためだ!」と言い切っていい

アシシ それはそうと、こないだホリエモンが出てたスカパー!の「Jリーグラボ」を見たんだけど、Jリーグの改革で重要なのはリーグのプレミア化、専スタ導入、デジタル化の3点って話をしていたのね。これ、アスリートナレッジに載ってたMLSの話と一緒じゃん!て思いました(笑)。意外とホリエモンもこのコラム、読んでるのかもね。

――まあ意図的に似せたわけじゃないと思いますけど……。リンクを貼っておきますので、未読の方はぜひ。(参照1参照2) 

アシシ ホリエモンの提案は、いわゆるピラミッド構造でいうところの上層部の話。それに対して、ピラミッドにおける下の部分、ボトムの領域の整備は既に52クラブできたことで一つの通過点を迎えたと思うんです。都道府県全部にクラブができたわけじゃないけど、都道府県数の47という数字を超えたのは一つの区切りかなと。言うなれば、ボトムの領域における草の根運動は各クラブが独自にやってくれ、と運営サイドが切り分けたんじゃないかと。

――既存顧客へのアプローチは各クラブに任せた、と

アシシ J3で小規模予算のクラブは、身の丈にあった健全な経営をして、観客何千人の中でやって、その上でJ2に上がりたければ予算を増やして。そこはもうクラブに任せた、というスタンスだと思います。で、ボトムの部分はそうやるとして、いまJリーグは頂点の部分をどう引き上げるかに注力してると思う。そこを、アドバイザーを呼んでいろいろ議論している。プレミアリーグ化とか、民放に放映権を売るとか、専スタで人を呼ぶとか。で、その過程に移るとき、2013年かな? Jリーグ本体の来季予算が10数億円減る事態が起きた。

――協賛金が約10億、放映権料も約4億円減ったと

アシシ Jリーグの中西大介事務局長曰く、“ゆでガエル”状態だと。要はRPGでいうところの、HPがどんどん減ってく状態に陥ったわけですよ当時。

――毒の沼地やバリヤーを歩いて、一歩ごとに1ポイントとか減ってくやつですね。まあ、RPGやったことない人にはわからないたとえかもですが(笑)。

アシシ で、回復させるために何らかの施策は取らなきゃいけない。それが代理店変えるとかいろいろあったと思うけど、2ステージ制に戻して放映権料を、冠スポンサーをつけて協賛金を取る。これは、当然の施策です。ただ、Jリーグはこれを「お金のためだ」と言い切る潔さが足りなかったと思いますね。

――僕もそう思うんです。「お金のためだ」と言ってよかったのではと

アシシ ただ、なんでそう言えなかったかというと、いわゆる日本に蔓延る“嫌儲”主義のせいですよ。世の中的に、お金のためだと言うと総バッシング受けるわけ。そのことを理解してくれるのは、ホントにビジネスに関して理解がある、一部の人たちだけ。で、ネット上にいるJリーグのサポーターはというと、ぶっちゃけそんな人は少数(笑)。

――お金に関し、やたら潔癖な人たちが多いことは実感してます(笑)。

アシシ 単純にネット上で、お金は炎上ワードなわけ。わかってる人たちは「そりゃそうだよね、HPがゼロになったら死んじゃうんだもんね」となるのは当然の話なんだけど、お金のために何かやることをすごくネガティブに捉えるのは日本社会の悪いところです。ただ、そこまで腹を割って話さないと誰も理解してもらえないところまで来てるようにも思いますね。そこまで危機感をもってやらなきゃいけなかった。

あそこで村井チェアマンが、2ステージ制にしたことで山場がたくさんできて、お客さんが増えるんですと言ってたけどそうじゃないでしょ、もっとネガティブな理由があるでしょと。

1 2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

andy2_1

【中編】ライト層にこそ、ソーシャルメディア活用が適している。レピュコム・ジャパン代表取締役・秦英之

2015.11.25

>>【前編】いいね! 数≠露出価値。スポンサー価値を可視化する自動認証技術とは? レピュコム・ジャパン代表取締役・秦英之 >>【後編】なぜ、スポンサー...

IMG_3893

【後編】なぜ、スポンサーシップは「コストセンター」とみなされてしまうのか? レピュコム・ジャパン代表取締役・秦英之

2015.11.30

>>【前編】いいね! 数≠露出価値。スポンサー価値を可視化する自動認証技術とは? レピュコム・ジャパン代表取締役・秦英之 >>【中編】ライト層にこそ、...

andy1

【前編】いいね! 数≠露出価値。スポンサー価値を可視化する自動認証技術とは? レピュコム・ジャパン代表取締役・秦英之

2015.11.19

>>【中編】ライト層にこそ、ソーシャルメディア活用が適している。レピュコム・ジャパン代表取締役・秦英之 >>【後編】なぜ、スポンサーシップは「コストセ...

2-2

「チャンピオンシップ導入、ぶっちゃけ既存顧客は眼中にない」 村上アシシ( @4JPN)のお前にアシシスト!【後編】

2015.12.08

>>【前編】「Jリーグの動員増は、2ステージ制反対派の敗北を意味する」村上アシシ( @4JPN)のお前にアシシスト!>> アシシ 後編に入る前に、...

uchino1

全会場フリーWi-fi完備!“インスタの聖地”となった米MLBのソーシャル戦略(内野宗治)

2015.12.25

■"Instagramの聖地"と化すMLB 米国MLB(メジャーリーグ)では昨今、スマートフォンやソーシャルメディアの普及に伴い、ファンの観戦スタイルが大...

Cognizant Technology Solutions

「青山敏弘が12.9km走った」は有用なデータか? だから何、と言われないためのデータ活用術。#sanfrecce #jleague

2015.12.10

photo:Cognizant Technology Solutions スポーツにおけるデータ分析が、花さかりだ。しかし、そのうち現場レベルで本当に「使...

IMG_4512

「2016年問題」は始まりにすぎない。払底するハードの整備に打開策はあるか? レジー @regista13 の「スポーツサイトで音楽の話をしよう」

2016.02.01

枯渇するスタジアム問題に打開策はあるか? (写真と本文は関係ありません 撮影:澤山大輔) ■音楽マーケットから見る新国立競技場問題 2016年は初...

Ibrahim-Asads-PHotography-e1449547150787

エンタメが企業と組むのは不純なのか? 特筆すべきレッドブルの試み。レジー @regista13 の「スポーツサイトで音楽の話をしよう」

2015.12.08

Photo:Ibrahim Asad's PHotography 「スポーツマーケティングナレッジ」をご覧の皆さま、お初にお目にかかります。音楽ブログ「レジー...