【特別掲載】広島市は、サッカースタジアム建設に明確な回答を。石橋竜史・広島市議 2015年12月議会一般質問 #sanfrecce #jleague

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

例えば、首都圏や関西圏、中京圏のクラブは、ホームスタジアムを中心とした5km圏内に「60万人から110万人の人口が分布する環境」で試合を行なっておりますが、本市の場合では「約9万人」前後であり、しかも、お世辞にも「インフラが整っている」とは言い難い環境下でクラブは試合を行ない、かつファン・サポーターの方々は試合開始の10時間も12時間も前から、懸命に都合をつけながら会場へ足を運んで下さっている。

時に、サッカースタジアムの建設に際し「現行の状況で努力を重ねろ」との意見も散見されますが、裏を返せば、なぜ熱心なサポーターの多くの方々から、新たなスタジアムを望む声が、強く寄せられるかと申せば、理由は至ってシンプルで「肌身を持って知っているから」です。

キックオフの10時間も前に、ようやく確保した駐車場から、試合後は車に乗り込んでも、1時間も全く動かない実情。

観客が多く詰めかけると、アストラムラインでは規制が掛かり、寒い夜でも長時間、駅にすら入れて貰えない実情。

シャトルバスの待機列も同様であれば、車イスの子供が、臨時駐車場から何十分も坂道を押されて、会場に到達する実情。

そして、他都市にある素晴らしいスタジアムが、もしも広島にあれば、あの味わった者しか知り得ない別世界を、一人でも多くの方々に体感して頂ける! 熱心なサポーターの方々は、その実感に伴い、新スタジアムの建設で「自らを満たしたい」のではなく、多くの人々と、「その幸せを共有、分かち合いたい」のです。

しかも、スタジアム建設となれば大きな事業であり、一足飛びに進まない事は誰も承知しておりますが、都市規模の違いはあっても、同じ時代に次々と他都市はスタジアム構想を打ち立て、しかも実現するなど、後発の都市が続々と広島市を追い抜いては進捗している状況下、広島市の場合では、そこまで不可能なのでしょうか?

「3回、優勝したらスタジアムを考える」云々、今日までも市長の発言が流布されて参りましたが、この平和都市を標榜する我々の広島市にあって、大事なるは「相手の立場になって考える想像力」であり、こうした発言をされた市長の立場に立てば「まずクラブが、コンスタントに結果を残しては、そこを市民・県民の方々が支えてあげて下さい」「その間に我々は熟慮を重ね、英知を結集させては、必ずやサッカースタジアムの実現へ向けた手法を見出し、希望ある結論をご報告します」との心中であったかと、前向きにお察し致します。

今ここに、サンフレッチェと市民・県民の方々は、困難を極めた壮大なる約束「広島が3度の日本一」を、キチンと果たしました。

この期に及んで「県と連携して検討を加速化させたい」と申されても、今月初旬に行われた県の特別委員会では、議員からの「現在、スタジアム建設の実現性を検討されておりますが、その検討結果如何では、スタジアムを作らないと言う事も在り得る訳ですよね?」との質疑に対して、県の担当課は「ハイ、そうなります」と回答されています。

これだけ明るく人々の笑顔と感動に包まれた今、「現在はトップ会談を行なっており、年度末に、ある一定の方向性を示すと言っている」めいた不透明なるスタンスや答弁は、誰も望んでおりません。

重ねて申せば、広島市にサッカースタジアムの建設を望む声が署名となり、既に40万人近くも寄せられておりますが、誰も「長年にわたり愛用していた自動車が中古車になったから、新車を買ってくれ!」なんて私利私欲を訴えているのではありません。

先の「都市戦略」でも触れた通り、幸いにも本市が有するサンフレッチェやカープ、バレーボールやハンドボール、ホッケー、テニス、陸上などのスポーツ文化を通じて、また広島交響楽団などの音楽や各芸術文化、そして何より歴史の伴う温かい市民の皆様と団結して「如何に今後の広島市を創出しては、未来へ受け渡すのか」。

都市基盤を再編成し、世界に誇る広島市を形成して行く上で、その目的に資する手法の一つとして、「サンフレッチェ3度の優勝を踏まえ、行政はサッカースタジアムを建設するのか?」

ここに広く、市民・県民の皆様へ向けて「希望」を届けるべく、明確にお聞かせ下さい!

<了>

1 2 3 4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_1410

広島にサッカースタジアムが建設されないのは、なぜなのか? 苦闘の歴史を詳細に振り返る【前編】 #sanfrecce #jleague

2015.12.03

2015年Jリーグは明治安田生命チャンピオンシップ(CS)決勝第二戦、J1昇格プレーオフ、J2・J3入れ替え戦の開催を残すのみとなった。12月2日に行な...

master (1)

不在だけが存在した、虚しい結末。新国立競技場・検証報告書を読んで。片山惠仁 ( @YOSHIMASAKATAYA)

2015.10.15

2015年9月24日に公開された『国立競技場整備計画・経緯検証員会検証報告書』について、本件を追い続けている建築家の1人であり弊媒体でもおなじみ、片山惠...

master

【後編】新国立競技場“騒動”の虚と実 千田善( @ZenChida 元オシム通訳)×またろ(@mataroviola 一級建築士)

2015.11.10

(※本記事は、アスリートナレッジにて2015年07月に掲載された記事を再編集したものです。対談収録日:2015年07月23日 聞き手:澤山大輔) ...

IMG_1415

目を疑うほど、お粗末な会議体。広島にサッカースタジアムが建設されないのはなぜなのか?【後編】 #sanfrecce #jleague

2015.12.04

>>広島にサッカースタジアムが建設されないのは、なぜなのか? 苦闘の歴史を詳細に振り返る【前編】>> ■初リーグ制覇が、止まった時計を動かす サンフレッ...

IMG_6750_R

圧倒的に素晴らしい市立吹田サッカースタジアムは、なぜ安価で建設できたのか? キーマンに聞く 建築秘話

2016.01.25

撮影:澤山大輔(以下すべて同じ) 「圧倒的」「壮観」「臨場感」「観るものを魅了する」「理想の」…… 今年2月14日に名古屋グランパスとの試合でこけら落と...

master

【前編】新国立競技場騒動の虚と実 千田善( @ZenChida)×またろ( @mataroviola )

2015.11.09

(※本記事は、アスリートナレッジにて2015年07月に掲載された記事を再編集したものです。対談収録日:2015年07月23日 聞き手:澤山大輔) ...

uchino1

全会場フリーWi-fi完備!“インスタの聖地”となった米MLBのソーシャル戦略(内野宗治)

2015.12.25

■"Instagramの聖地"と化すMLB 米国MLB(メジャーリーグ)では昨今、スマートフォンやソーシャルメディアの普及に伴い、ファンの観戦スタイルが大...

IMG_4512

「2016年問題」は始まりにすぎない。払底するハードの整備に打開策はあるか? レジー @regista13 の「スポーツサイトで音楽の話をしよう」

2016.02.01

枯渇するスタジアム問題に打開策はあるか? (写真と本文は関係ありません 撮影:澤山大輔) ■音楽マーケットから見る新国立競技場問題 2016年は初...