究極のゴルフ上達法 熟練キャディの高橋明宏が監修!

究極のゴルフ上達法

究極のゴルフ上達法 評判

1万人を見てきた熟練キャディーが教える究極のゴルフ上達法は、私のゴルフ仲間の間でも話題になっていました。
ゴルフブログを書いているゴルフ仲間から、究極のゴルフ上達法紹介文も私のゴルフDVD特集サイトに載せて欲しいと依頼されたので、その内容を載せることにしました。
参考になれば幸いです。

1万人を見てきた熟練キャディーが教える究極のゴルフ上達法 はじめに

あなたはご存知ですか?
通常のトレーニング「ある方法」を組み込むだけで、スイングにどのような悪癖があったとしても、効果的に改善し上達する方法があることを。
この方法で92,8%のアマチュアゴルファーが皆上達に成功しています。
常にスコアが伸びず、120を切ることさえ出来ていなかった方が、たった1週間のトレーニングでスコア86を叩き出し、高齢の女性ゴルファーでさえも20分間指導を受けただけで飛距離が50ヤードもアップした上達方法。
今回はその情報を皆さんにお届けしちゃますよ。

『1万人を見てきた熟練キャディーが教える 究極のゴルフ上達法』こちらは冊子によるゴルフ教本となります。
著者の高橋明宏さんは有名プロゴルファーでも、ティーチングプロという肩書きもありません。
彼の経歴は学生時代にゴルフを始め、プロ研修生を経験し、クラブメーカーに10年勤めています。
商品の売り込みをするためにキャディーもしてラウンドを周っていたそうです。
そう、高橋さんは一般の方よりかはゴルフ界に携わっていますが、名が通ったプロというわけではありません。
「そんな無名の人の教材なんて信用できない。」と思われても仕方ありません。
しかし、無名著者だからこそオススメできることがあるのです。

プロの教えでは初心者は上達できない?
ゴルフ雑誌やスクールでは、プロゴルファーの教えを基にしたゴルフ理論を教えてくれます。
しかし、これらの教えを身体に身につけるためには、基礎をきちんと理解していてスイングの本質をマスターしているゴルファーでなければ理解は難しいでしょう。
つまり、ゴルフを始めたばかりの初心者が、何も知らずに身に付けられるものでは無いということなのです。

ゴルフのスイングの基礎が学べるというキャッチコピーで売っている教材が世間には溢れていますが、ゴルフを始めるより前に気を付けねばならないこと、ゴルフのスイングについて一番重要なことを教えてくれている教材はないのです。
何故かというと、その最重要であるゴルフのスイングの本質を学んでしまうと、世間のほとんどのゴルファーの抱えている悩みが解消されてしまうからなのです。
そして、情報を欲しがる人が誰もいなくなってしまい、雑誌の出版社にとっては不都合なことになります。

一方プロコーチはどうかというと、プロコーチの中には参考になる理論を持っている方も存在していますが、そういった優秀なプロコーチにはなかなか出会うことが出来ません。
優秀なコーチほどレッスンの予約は埋まっており、取材などで仕事が忙しく、レッスンをしてもらう時間も都合よく空いていないのです。

中にはゴルフスクールを持っていたり、トレーニング場に勤務しているコーチもいます。
スクールを運営していくには、継続的に通ってもらう生徒が必要となります。
生徒さんは皆、ゴルフを上達したいがために通いに来ています。
それが目的なので、ある程度上達してしまうと通いに来ない可能性があります。
プロを目指さない限り、ただのゴルフスクールに入学試験のような合否を決める試験は存在しません。
なので、悪い言い方になってしまいますが生徒にゆっくり、のんびり教えていって一定以上に上達しない方が長く通ってもらえるということになり、コーチ達はそれを前提に指導している方が多いかと思われます。
これは仕方のないことなのです。
何故ならこうしないとほとんどのスクールが運営できないのですから。
プロコーチの指導してもらえば間違いない、と思って通っている生徒さんは多いと思いますが、実はゴルフスイングの本質をきちんと理解していないプロコーチも結構いるのです。

クラブメーカーに勤めているからこその目利き
高橋さんはクラブメーカーに10年勤めています。
その期間の中で何人ものプロゴルファーに出会い、色々なスイングを見てきました。
ですが、そのプロゴルファーが全員同じスイングで、同じイメージを持っているわけではありませんよね。
営業マンをしていた高橋さんは、担当したゴルファーの癖や思考、体格、メンタル、
好みのクラブなどを分析して、自社の工場にフィードバックを送るのが仕事でした。
選んだクラブが合わないと一蹴りされてしまえば、それだけで信用を失ってしまいます。
なので、この仕事にはゴルファー1人1人のスイングを細かく分析、その人の特徴を活かしたクラブ選択をするのには、かなり高い技量が必要となるのです。
その分析力はプロゴルファー以上のもので、プロゴルファー本人よりその人のスイングを理解しなくてはなりません。
高橋さんは、スイングについての理解力は未熟なプロコーチよりも圧倒的に高いことを断言しました。

そして、その経験からスイングにはどういったことが大切かに気付いたのです。
それは自身の身体を自然体のまま動かすということです。

どういうことなのかというと、まずは自身のボールラインを見て自分がどういうボールを打っているかを理解します。
スライスしているが、激しいスライスなのか緩やかなスライスなのか。
同じフックでもどのタイミングでフックしているのか、途中まで飛んでボールラインの中央付近でフックしている、などなどボールラインから細かい分析を行います。

次はミスショットからも分析します。
ダフることが多い、トップが多い、空振りをしてしまうことが多い、アイアンを使うとシャンクしてしまう、などこういったところから自身の悪癖を把握し、スイングスタイルをよく分析することであなた自身に合ったスイングを作っていくのです。

世間のスクールレッスンやレッスン教材に見られる、ボールがスライスしてしまうのは、身体が開いているからです、
まずは身体の開きを抑えるトレーニングをしましょう。
といったスイングを半ば矯正するやり方では、新しい別のミスを生み出すことになり、改善できたとしてもまた期間が経つと元に戻り、一時的な改善にしかなりません。

自分の身体とは生涯付き合っていくことになります。
実際にゴルフをプレーするのは、プロコーチでも教材に載っている知識ではなくあなたなのです。
そのあなた自身に合った自然体のスイングを作る事が、調子の波に左右されない真の実力を身につけられる、一番効率的な方法なのです。

1万人を見てきた熟練キャディーが教える究極のゴルフ上達法の商品概要

当教本は本編221ページ、あなたを飛躍的に上達させるため大ボリュームでノウハウをお届けします。
内容は全10章で構成されており、以下のようになっています。

はじめに・ゴルフスイングの本質を理解するための基礎知識

1章・グリップとアドレス
2章・確実にミスを防止するルーティングの作り方
3章・スイングの本質に基づいたスイングの軌道
4章・アイアンショットのベースを作る方法
5章・ドライバーショットのベースを作る方法
6章・ボールライン別、飛距離を飛躍的に伸ばすためのレッスン
7章・色々なライに対応したスイングをマスターする方法
8章・ピンに寄せるアプローチテクニック術
9章・スイングの本質に基づいた効率的な上達方法 基礎編
10章・スイングの本質に基づいた効率的な上達方法 最終段階編

巻末資料・平均110のスコアだったゴルファーがたった1年でシングルまで登りつめた話

そして本編以外にもお得情報を59ページ追加した特典とメールサポートも用意されています。
メールサポートというとたまに教材のサービスとして用意されていますが、たいてい期限付きというものが多いですよね。当教本におけるメールサポートサービスは、何と無期限です。
あなたを永久的にサポートしてくれるのです。
分からないことがあればいつでもメールで相談しちゃいましょう。

そんな豊富な内容となるこちらの教本、19,800円での販売となっております。
値段の価値はその人次第ですが、考えてみてください。
19,800円あれば、少し安めのクラブを購入したり、1回や2回ラウンドに行くことも出来ます。
ゴルフスクールなら1ヶ月は通えるでしょうか。
ですが、それらの体験であなたのゴルフを大きく変化させることはできますか?
それは無理でしょう。
この教本ならば、あなたのゴルフを劇的に変化させこれまでに体験したことのないゴルフが待っています。
もちろん返金保証は用意されているので、心配せずに気軽に試すことも出来るのです。

▼▼ 究極のゴルフ上達法 通販購入窓口はこちら▼▼
究極ゴルフ上達法マニュアル
 ↑  ↑
スマホやPCでクリック!

ゴルフ練習法と上達ノウハウが詰まった教材!
90日間の完全返金保障だから安心♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です